WHITE MEMORIES

  • Day:2014.12.17 04:36
  • Cat:雑記
結構前の話ですが、2005年にCSをアーケードゲームにしたCSNEOというゲームがありました。
残念ながら僕自身はCSNEOをやったことはないのですが、CSNEOの世界観をベースにした販促用のフラッシュノベルがありました。
その名も「Counter-Strike NEO -WHITE MEMORIES-」です。これまた残念な話なのですが公式サイトは無くなってしまっています。まあInternet Archiveを使えば見ることができるんですけどね。
ニコニコにもプレイ動画が上がっています。良い作品なのでFPS抜きで一度プレイ・視聴してみてください。


ここからは少し昔話をしたいと思います。このゲームに出会ったのは2007年でした。
その当時はFPSにハマっていて、チョンゲーやW:ET、CS1.6をやっていました。W:ETが一番やってたかな。
まあCSを知っていたわけなので気になったわけですよ。やってみればただのフラッシュノベルだったわけです。
そして当時ネギまでオタ道まっしぐらだった僕はヒロインの声優が能登さんだとわかって更にテンションが上がっていましたよ。
結局、結局1日で全話見終わったわけです。厨房の脳みそでどれだけストーリーを理解していたのかはさすがに覚えていませんが大泣きした記憶があるのは確かです。

そして先日、7年越しに再びプレイしたのですが新鮮な気持ちでプレイ出来ました。
やはり歳を取ってからやると色々と想像できたり、考えながらできたりして当時よりストーリーを深く理解することができたかなって思います。
少しネタバレになってしまうのですが、1話冒頭とクライマックスが繋がっていることにわかった時はかなりグッっときました。
さすがに号泣はなかったですが普通に泣きました。結末を知っているはずなのに。
むしろ結末を知っているから堪えきれなかったのかもしれませんね。ナルキでも同じことしてた気がする。


とまあダラダラと話しましたが、良い作品なので是非プレイしてみてください。
スポンサーサイト

Comment

懐かしのタイトル
はじめまして(´・ω・`)
ホワイトメモリーズについて色々見ていたらこのブログに到着しました|д゚)
なるほどアーカイブで見るという選択肢が無かったです(´・ω・`)
とても参考になりました。有難うございます♪
No title
>とーるさん
昔のフラッシュサイトとかは意外とIA使えたりするんで割りとオススメな方法だったりします
それでも全部補完するのは中々難しいんですけどねー
補完サイトみたいなものがあればいいんですが、著作権的に難しいケースもありますからね・・・
  • 2015/01/02 07:41
  • mattun
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)