FAXXを2P鏡でハードするコツ

ららマジおじさんになってしまいましたが私は元気です。

たまには寺ネタでもというわけでFAXXを2P鏡でハードするコツみたいなものでも。
巷では2P正規安定とか言われてますが1軸の時点で有り得ないです。
1軸が呪われたように押せず(そもそも1バスがメチャクチャ嫌い)、軸地帯が抜けれないので正規での攻略は諦めました。

事前準備
・オプションは2P鏡
・FHS使用、緑数字は4倍。
・ギアチェンを使用

画像は全部textageさんから引用。
○開幕
螺旋ガチ押しは割りと地力が必要だったり、片手押しだとリズム通りに押すのが難しいので餡蜜。
皿は捨てて白鍵盤を左手、青鍵盤を右手で8分押しする。また、螺旋後の5鍵を意識すること。
rasen_fix.png

○軸地帯
開幕で減ったゲージを頑張って回復するところ。疑似停止が4回あるので、タイミングを覚える。

・・・と言いたいところだが疑似停止、タイミングはわかるのに押せないというケースが多発する。
1. 譜面が一瞬遅くなるせいで、そのまま譜面を認識するとタイミングがわからなくなる
2. タイミングがわからなくなるのでリズムがおかしくなる
3. その後、譜面が元の速度に戻るため、そのまま譜面を認識すると2と相まってリズム崩壊、ゲージが一瞬で吹っ飛ぶ

自分はこれを克服するまでにかなり時間がかかった。問題は1の譜面認識から来るリズム崩壊。
コツとしては停止タイミングで目線を下げるか瞼で擬似SUDをする(自分は後者)。その後、加速するタイミングですぐ目線に戻す。
こうすることで譜面認識によるリズム崩壊を防ぐことができた。疑似停止が思い通りに押せない人はお試しあれ。

○BPM100階段地帯
FAXXハードをする上で、最も重要と言っても過言ではない場所。ここでとにかくゲージを減らさずにギアチェンする。
bpm100.png
ギアチェン後はBADハマりしやすいのでギアチェン直後の12は捨てた方が結果的にゲージが残りやすいかも。
スタートを押す手はやりやすい方で(自分は右手押し)。BPM200までに40%残すのが目標。

○BPM200地帯
60%くらい回復できる。意外とコンボが切れやすいので注意(特に59~61小節の皿絡みで切れやすい)。

○縦連
階段地帯で40%残した状態でBPM200地帯を全繋ぎすれば100%入り可能。階段地帯が最重要ポイントと言ったのはそのため。
何も考えずにガチ押しで頑張る。交互押しできる人なら余裕だけどそもそもそんな人はFAXXハードなんて朝飯前じゃないかな・・・。
ちなみに螺旋入り口の皿は引きで取る(37を中親で取って親指を軸に引き皿で気合取り)。最悪捨てても良いかも。 
tateren.png

○最後のBPM100
縦連抜けると緊張であんまり回復できなかったりするので一応注意。4鍵は遅めなので早押し要注意。

みんなもFAXXより先に冥が埋まるなんてことがないように気をつけよう!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。